基本的にぐーたら

プログラムを始めた学生の雑記

エイリアスを設定してコマンドを省略する【Ubuntu】

f:id:HutabaH:20170621110225j:plain:w600

ubuntuに限らず、Linuxmacを使っていると操作は基本的にコマンドになります。

cd(ディレクトリ移動)やmkdir(ディレクトリ作成)のような基本的なものは全然問題ないのですが、中には数単語組み合わさったとてつもなく長いコマンドもあるわけです。

そんなコマンドを何回も打っていくのはとても面倒くさい...

そんなときのために、エイリアスというものが用意されています。



エイリアス(alias)を設定することで、長々としたコマンドを省略することができるのです!

これ知った時は感動しました。

これを用いることで、例えば、

$ java -jar Minecraft.jar

と打たなければならなかったマインクラフトも、

$ mic

と打つだけで起動するようになるのです!

いや、まぁUbuntuでマイクラすることも殆どないんですけどね...



使い方はとても簡単で、.bashrcというファイルに元のコマンドと省略形のコマンドを記入するだけです。

$ nano ~/.bashrc

で.bashrcを開いて以下の記述を追加します。

エディタはvimでもgeditでもなんでもいいです。個人的な好みでnano使ってます。

alias mic='java -jar Minecraft.jar'

これで登録完了。

省略形は自分のお好みで作れます。


あとは省略形を使いたいときに毎回、

$ source ~/.bashrc

を打ってあげれば使えるようになります。



...いやいや、使うたびにsource打つのなら省略しても手間があまり変わらないじゃないか。

なので、ターミナルが起動すると読み込まれる.profileに、.bashrcも一緒に読み込むよう設定してあげます。

ちなみに、ubuntu以外のlinuxmacは.bash_profileって名前っぽいです。

$ nano ~/.profile

で開いて、以下を記述。

source ~/.bashrc

これで終了。

$ source ~/.profile

で変更を反映させたら、使えるようになります。



ちなみに、上の書き方はmainecraft.jarをhomeに置いている場合ですね。

Minecraft.jarを/home/user/Documentsに置いている場合は、

alias mic='java -jar /home/user/Documents/Minecraft.jar'

にすれば問題ないです。